IP分散レンタルサーバー

USJクリスマスで暖かい服装選び!! 防寒対策


今年はハリーポッターのアトラクションもでき、ますます楽しさの増えたユニバーサルスタジオジャパン。ハロウィンも盛り上がりましたね。
今回はUSJでクリスマスを過ごしたい!という方のために、服装や防寒対策についてまとめました。

 

 

USJはかなり冷え込む!?

 

ご存知の方も多いかと思いますがUSJは海の近くにあり、かなり冷え込みます。

夕方日が落ちてからは底冷えする寒さとなり、海風も強く吹くので防寒対策が大事です。冬場のスキー場に行くくらいの気持ちでいて丁度いいくらいです。

また、アトラクションやショーによっては水濡れ対策が必須となります。

 

 

USJにしていく服装

 

園内を歩き回ることを考えて、動きやすい服装をしていくのが大事です。寒さ対策もばっちりにしていきましょう。

  • インナー
  • ヒートテックを着ていきましょう。昼は暑すぎると感じても、夜の冷え込みは厳しいです。上着を脱いで調節する気持ちでいましょう。

  • 上着
  • 寒さ対策を考え、ダウンを着ていくのがおススメです。風を通しにくい上着を着ていきましょう。脱ぎ着できるものを着ていくと便利です。

  • 動きやすい靴
  • スニーカーや底の薄いブーツなど、一日歩いても疲れない靴を選びましょう。USJは面積が広くかなり歩きます。

  • パンツ
  • アトラクションに乗ること、また寒さが厳しいことを考えるとスカートはさけた方が無難です。

  • ニット帽
  • 頭の温かさのために帽子はあった方が良いですが、園内でもキャラクターものが売っていますのでそれを買って楽しむのも良いですね。

  • 両手が空くかばん
  • 両手が空く状態にしておくと園内で動き回りやすくなります。

 

 

USJに行くときの持ち物

 

ジュラシックパークやウォーターワールドなど濡れるアトラクションやショーがあるので、レインコート、タオル、ビニール袋を持って行きましょう。レインコートは園内でも販売していますが割高なようです。

ショーを見るとき地べたに座ることもあるので、ひざかけやレジャーシートを持って行くと寒さ対策になります。代わりにマフラーを余分に持って行くのも良いでしょう。

寒さ対策に万能なのはホッカイロです。ショーを見ている間はもちろん、アトラクションを待つ間など動かず体が冷え込むときに重宝しますので忘れないようにしましょう。

 

 

クリスマスのUSJの混雑具合

 

今年はハリーポッターのアトラクションができて初めてのクリスマスということもあり、かなりの混雑が予想されます前売り券を買っておくと幾分入場がスムーズになるのでおすすめです。

早い時間に行くと入場の混雑は回避しやすいようです。時間が遅くなると入場までの待ち時間がかなり伸びるようなので、早い時間帯に着くようにしましょう。

またアトラクションよりもパレードやショーがかなり混み合うようです。パレードやショーを見たい場合にはかなり早い段階での場所取りが必要となります。


コメントを残す

このページの先頭へ