IP分散レンタルサーバー

インフルエンザの予防接種の副作用? 熱や腕が腫れた! 対処法!


インフルエンザ予防接種を受けたあとに、どうも調子が悪いという人がいます。熱が出た、腫れたなどなど。

これって副作用?

今回はそんな疑問にせまります。

yobou1

インフルエンザ予防接種に関する情報をもっと知りたい方は、こちらの記事もあわせて読むことをオススメします。
幼児や乳児へインフルエンザ予防接種!副作用や間隔について!


副作用?熱

インフルエンザの予防接種は、不活性ワクチンです。

この不活性ワクチン、予防接種を受ける時に痛みが出たり、接種部分が腫れやすいという特徴があります。

腫れやすい=熱も出やすいと思います。

まれに接種当日か翌日に発熱しやすいようです。2~3日で治まります。高熱が出ることはあまりありません。

flu1

寒気や頭痛、だるさをともなう場合もあるようです。

予防接種を受けると免疫機能を刺激するため、その反応で発熱するようです。

他の記事もよく見られています。
記事一覧はこちら!


副作用?腫れ

接種した部位が腫れて熱を持ったり、硬くなる、赤くなる、しびれるといった症状が出る場合があります。

yobou3

これも2日から3日で治まります。


その他の症状

関節の痛み、全身にじんましんが出る、まれに嘔吐などの症状を訴える人がいるようです。

体質の違いで、症状に大きな違いもあるようです。


対処法は?

インフルエンザ予防接種後に出るさまざまな症状を【副反応】といいます。

yobou5

副反応を予防するというのは、難しいようです。なぜなら、副反応に直接効く薬はないからです。

副反応が気になる人は、予防接種を受けなければいいだけの話です。

また、副反応が大きい人(腫れが大きい、発熱がある)は免疫機能の刺激が大きい人だそうです。

それと、予防接種を受けた時にたまたま風邪にかかっていた場合、副反応が起きやすいそうです。

yobou2

もちろん、予防接種は風邪を引いているときには受けることが出来ません。

また、インフルエンザ予防接種を受ける前に、インフルエンザひかかっていた、という話も聞きます。インフルエンザ感染の潜伏期間は、1日から3日なので、十分に考えられます。

しかし、どうしてもやっぱり接種後の副反応が気になる場合は、

まずは予防接種を受けた医師に相談するのが一番です。

yobou6

【発熱の場合】

副反応を抑える薬はないので、解熱剤などを使用します。

【接種箇所の腫れなどの場合】

虫刺されの薬などの軟膏を用います。抗生物質とステロイドの混ざった軟膏は、痒みがひどくなった状態に塗るのに有効です。

薬を塗りたくない場合は、患部を冷やすのが良いようです。

関連記事

インフルエンザの頭痛!カロナール飲んでも大丈夫効果ある??
インフルエンザa型にイナビルは効果ある?副作用など大丈夫?
インフルエンザ予防接種を受けた日に飲酒しても大丈夫?

幼児や乳児へインフルエンザ予防接種!副作用や間隔について!
幼児のインフルエンザでタミフル飲んでも副作用とか大丈夫?


コメントを残す

このページの先頭へ