IP分散レンタルサーバー

5分で出来るマーブルネイルの簡単なやり方! おすすめマニキュアやジェル!


ネイルも今や進化しています。

大理石のようなマーブルネイル、人気急上昇中ですがセルフで簡単にできるようですよ。

一味違った最新ネイルを自分で簡単にできるコツを紹介します。

ネイル情報はこちらの記事にもありますので、参考にして下さいね。
シュガーネイルのやり方! 100均アイテムを使った方法


マーブルネイルとは?

ネイルの塗り方の一つで、今年の春夏に大流行するそうです。

パッと見ると複雑そうで自分ではできない感じですが、サロンに行かなくても自分で簡単にセルフで出来るそうです。

カラーバリエーションも豊富ですね。

ピンク&ブルーのコンビ。春夏のネイルにピッタリです。

マーブル1

水色&ホワイトで。ラメも使って夏らしいカラーです。

マーブル2

淡いすみれ色とホワイトのコンビネーションでゆるカワイイ感じです。

マーブル3

やり方をマスターしてやってみたいですね。


マーブルネイルのやり方-水を使う


さっそくやり方を紹介してゆきます。まずはお水を使ったやり方です。

用意する物

    ★ベースコート

    ★マニキュア数本(好みの色)。パール系・ラメ入り系は避けた方が良いです

    ★少し深みのあるボウルまたはトレイ

    ★水

    ★コットン

    ★バーチウッドストック(100均で売っています)

    ★綿棒

①始めにベースコートを爪に塗っておきます。

マーブル4

②ボウル又はトレイに水を張ります。ここに指を漬けるので7割くらいの深さのある水があると漬けやすいです。

マーブル5

③好みのマニキュアを数本用意して、水の中央にマニキュアを1滴たらします。水面上でふわぁーっと広がるので、すぐに2色目を中央に1滴たらします。

マーブル6

マーブル7

マーブル8

④何色かたらしてゆくと、しっかりとした輪ができます。固まらないうちに次々とサクサクとたらしてゆきます。

マーブル9

⑤このような感じになります。

マーブル10

【ポイント】
濃い色薄い色をバランス良く垂らしてゆくと、仕上がりが可愛くなります。

⑥ポリッシュの輪にバーチウッドストックの先を使いそっと線を入れます。

マーブル11

⑦更にバーチウッドストックを動かして、マーブルを作ってゆきます。このマーブル模様が爪の上にそのまま模様として乗ります。

マーブル12

⑧マーブルの好みの位置に爪を裏返して入れ、 周りの余分なポリッシュをバーチウッドスティックですくいます。 きれいにすくえたら指を立てながら指をそっと水面から抜きます。

マーブル13

マーブル14

マーブル15

⑨マーブルができています!

マーブル17

⑩指に付いたポリッシュは、リムーバーで拭き取ります。

マーブル18

⑪爪のまわりはマーブルが取れないように注意しながら、綿棒などにリムーバーを含ませて拭き取ります。

⑫さらに可愛いネイルにするために、好みのラメライナーを使ってランダムに線を引きます。 この手間をかけることで仕上がりのバランスが全然違ってきます。

⑬仕上げには必ずトップコートを塗りましょう。

マーブル19

⑭できあがりです。指を浸けるマーブルの場所によって、使うマニキュアによっても、柄が全然違うから楽しいですね。

マーブル20

⑮ベースに白いポリッシュを塗ってマーブルに浸けるとこんな感じになります。白がハッキリ出てキリッとした印象に。

マーブル21


マーブルネイルのやり方-サランラップ

もうひとつ、サランラップを使ってやる方法です。

準備するもの

    ★サランラップ

    ★つまようじ

    ★本などの台になるもの

    ★好みのマニキュア数本

    ★ドット棒(100均ネイルコーナーにあります)

①爪にベースコートを塗っておきます。

マーブル4

②本などの平らな場所にラップをシワにならないよう引きます。

マーブル36

③ラップの上にたっぷりとネイルを点々とのせます。あまり広げ過ぎずだいたい2〜3センチ×4〜5センチくらいになるようにしましょう。

マーブル22

④次の色を点々とのせてゆきましょう。たっぷりとのせるので、他の色が筆に触れても混ざってしまうということはないようです。

マーブル23

万一、筆に違う色が付いてしまった場合は、ティッシュなどで拭き取ってください。

【ポイント】

色はケチらずにたっぷりとのせるのがコツです。量が少ないと上手くマーブル柄になりません。

マーブル24

⑤ドット棒または爪楊枝のお尻のような先が丸い棒で、マニキュア表面をなぞるような感じで、色の間を行ったり来たりするようにマーブル柄を作ります。

マーブル25

マーブル26

混ぜ過ぎるとマーブル柄にならないので、あくまでも表面を行ったり来たりする感じで作りましょう。

マーブル27

⑥マーブル柄の完成です。

マーブル37

⑦マニキュアが乾くまで放置です。指紋が付かない程度まで乾かしてください。

⑧乾いたら、サランラップからそーっと静かにゆっくりと剥がします。慌てて剥がすと破れるので注意です。

マーブル28

⑨剥がしたマーブル柄マニキュアを、指にのせてつまようじでいらない部分を取り除いてゆきます。

マーブル29

⑩最後にトップコートを塗って仕上げて完成です。

マーブル30

マーブル31


マーブルネイルのやり方-爪の上でひっかく

爪の上にマニキュアを何色かのせて、マーブル上にしてゆく方法です。ジェルネイルの場合のやり方です。

    ★ベースコート

    ★つまようじ又はドット棒

    ★LEDライト(乾燥用)

    ★トップコート

マーブル32

①塗る前の爪の前処理をしておきます。

②ベースカラーを3度塗りして乾かします。

③マーブル模様を作ります。爪の上にカラージェルをたっぷりとのせましょう。ケチると模様がキレイに混ざらず仕上がりがカサカサになってしまい上手くゆきません。

量は、ちょっと多かったかな位がちょうど良いです。

カラージェルは、ランダムにおいてゆきましょう。大きさなどはバラバラな方が、マーブル柄を作りやすいようです。

マーブル33

【ポイント】

爪の上にポリッシュを置く置き方は、適当でOKです。

マーブル34

④つまようじの持ち手側の断面またはドット棒を使ってマーブル柄を作ってゆきましょう。

⑤乾かして完成です。

★乾かすのに時間がかかるので、専用のLEDライトをあてて乾かすのがおすすめです。

マーブル35

こちらの携帯用LEDライトが、使いやすく場所も取らずに使いやすいようです。

【メール便送料無料】LEDライト付!ジェルネイルスターターキット【LEDペン型ライト/ノーワイプ…


マーブルネイルのコツ

    ★マニキュア(ネイルジェル)はケチらずにたっぷりと使いましょう。

    ★サランラップのやり方の場合もマーブル模様に混ぜる時は、細くて先の丸いもの(ドット棒やつまようじの持ち手側)で混ぜるようにしましょう。

関連記事
シュガーネイルのやり方! 100均アイテムを使った方法
爪の甘皮ケアの正しいやり方まとめ!
一重の人の為のドファサルメイクのやり方! アイシャドウのポイント
まつげエクステつけているときのアイメイクのやり方!!
斜め前髪の作り方! アイロンやカーラーを使った方法
ドライヤーで内巻きに巻くポイント!!
前髪ホットカーラーでふんわり前髪の巻き方!!
石原さとみ風前髪シースルーバングの作り方!
顔のたるみを解消するおすすめエクササイズやマッサージ!
奥二重の上手なアイシャドウの塗り方まとめ!
一重の上手なアイシャドウの塗り方まとめ!
奥二重のナチュラルメイクの美人芸能人まとめ!
口周りやアゴのニキビの原因!簡単に治す方法!


コメントを残す

このページの先頭へ