IP分散レンタルサーバー

手荒れに悩んでいるあなた! 手袋やハンドクリーム使った簡単な対策!


手荒れは冬の風物詩みたいに言われてきましたが、今では冬だけではなくて職業柄手を良く使う人とか、さまざまな原因で手荒れを引き起こすようです。

手荒れは冬だけのものではありません。日常のちょっとしたケアで防ぐことができるようです。

手は、年齢が出やすい場所なので、お顔と同じようにケアして欲しいものです。

手荒れ3

手荒れに悩んでいるアナタへのお助け情報を集めてみました。

お顔の悩みはこちらの記事に詳しくありますので参考にしてくださいね。
顔のたるみを解消するおすすめエクササイズやマッサージ!


手荒れの原因

手荒れの原因は本当にさまざまです。考えられる原因についてあげてみると、

    ▲食器を洗う回数が多い

    ▲1日に何回でも石鹸で手を洗う

    ▲シャンプー

    ▲PCのキーボード操作、書類や紙類、衣類を干したり洗ったり扱ったりなど

    ▲アレルギー

手荒れ2

特に主婦の方は、家事で食器洗いをすることが多いので、手が荒れやすくなります。

シャンプーは肌に合わない場合、手荒れの原因となります。

それと、冬は風邪やインフルエンザ対策などで石鹸で手を洗う回数が多くなり、手荒れの原因になります。

書類、紙類、衣類など接触する回数が増えたり頻繁に触ったりすると皮脂膜が奪われて乾燥し、手荒れの原因になるようです。

手荒れ8
 
アレルギーは、ゴム手袋などのゴム製品でアレルギーを起こし手荒れが起きてしまうことです。

手荒れ5

これは、【ラッテクスアレルギー】といって、アレルギーの原因になるのがタンパク質なのですが、ゴムの木の樹液にあるタンパク質に反応してアレルギーが起きてしまうのです。

ゴム手袋を使った時に発疹・じんましんなどが出ればラテックスアレルギーの疑いがあります。

まら、ゴム手袋の中に付いているパウダーが手から他の部分に移った場合、手以外にも結膜炎や発疹が出ることもあります。

また、これらの原因にあてはまらない場合や、手荒れがひどくいつまでも治らない場合は、皮膚科に行って受診してくださいね。


手荒れの対処法

★洗剤やシャンプーは、薄めて使いましょう。

少しでも手に負担を少なくして刺激も少なくなるように、洗剤やシャンプーはあらかじめ2∹3倍に薄めて使いましょう。

手荒れ12

★熱いお湯は使わない方が良いです。

熱いお湯を使うと、肌の油分が奪われてしまいます。40℃くらいのぬるま湯を使うようにしましょう。

★水仕事はまとめて行いましょう。

食事ごとに洗うと洗剤に触れる回数が増えるので、洗い桶に洗剤を溶かしてつけ置きした食器をまとめて洗うようにしましょう。

手荒れ7

油分がひどい場合は、キッチンペーパーで油をふき取ってから洗うとキレイに落ちます。

★ゴム手袋は綿の手袋とセットで使いましょう。

手荒れ6

【注意】⇒先ほどお伝えしましたが、ゴムアレルギーの人は、ゴム手袋は使わない方が良いです。

水仕事の時は、必ずゴム手袋を使いましょう。

もし手荒れがひどい場合は、ゴムやゴム手袋使用による蒸れも刺激になるので、綿の手袋をしてからゴム手袋を使うと良いです。

また、シャンプーでどうしても手荒れしてしまう場合は、使い捨てのビニール手袋を使って洗髪するといいようです。

★洗い残しに注意しましょう。

洗剤を使った後、指の間や指輪と皮膚の間など洗剤が残りやすいので、洗い残しの無いようにしっかりと洗い流してください。

手荒れ4

手に洗剤が残っていると、刺激になって手荒れの原因になります。

★水分をシッカリと拭き取りましょう。

手荒れ10

手に水分が残ったままだと、潤いも一緒に蒸発します。乾燥を防ぐために、手洗い後は柔らかいタオルでシッカリと水分を吸収するように拭き取りましょう。

★水仕事後は必ず保湿しましょう。

手荒れ13

ハンドクリームなどでしっかりと保湿してください。また、PCや紙・衣類など触った時も水分が奪われやすいのでこまめな保湿を心がけましょう。


ハンドクリームの選び方

手荒れの程度やタイプ、皮膚の状態によってハンドクリームを使い分けることで、しっかりとケアできるようです。

【ガサガサでカチカチ、角質が厚いパターン】

尿素が固くなった角質を柔らかくしてくれるので、尿素系・尿素配合のクリームが効果的です。

潤いの手袋ハンドクリーム 110g/ハンドクリーム 尿素配合/税込2052円以上送料無料潤いの手袋ハ…

ただし傷がある場合はしみるので、その部分は避けて塗ってください。

【カサカサの肌荒れパターン】

炎症・かゆみを抑えて皮膚の血行を良くするピタミンE配合クリームがおすすめです。ビタミンEは保湿効果もあります。

【送料490円 2900円以上で送料無料】【平日即日発送】近江兄弟社/メンターム 薬用メデイカルク…

【ヒビ・あかぎれのパターン】

【ヘパリン類似物質】というのが、荒れた皮膚に優れた保湿力を発揮して手の切れやひび割れ状態にも成分が皮膚の内部(真皮)まで深く浸透し効果的です。

手荒れ14

炎症を抑える作用があるので、ヒビあかぎれに効果があるそうです。


手荒れにはワセリン

ちまたでは色々なハンドクリームがありますが、【白色ワセリン】がかなり効果的なようです。ワセリンファンも多いみたいですね。

手荒れ15

量はハンドクリームの半分から3分の1程度、小豆粒大程度で十分だそうです。

また、寝る前にこのワセリンをたっぷりと塗って(特に指先や荒れている部分に良くすりこむ)綿の手袋を着用して寝ると、翌朝しっとりとした手になるようです。

アナタに合った手荒れ対策で、すべすべの手を手に入れてくださいね!

関連記事
スポンジカーラーを使った内巻きの巻き方! 100均アイテム
一重の人の為のドファサルメイクのやり方! アイシャドウのポイント
まつげエクステつけているときのアイメイクのやり方!!
斜め前髪の作り方! アイロンやカーラーを使った方法
ドライヤーで内巻きに巻くポイント!!
前髪ホットカーラーでふんわり前髪の巻き方!!
石原さとみ風前髪シースルーバングの作り方!
顔のたるみを解消するおすすめエクササイズやマッサージ!
奥二重の上手なアイシャドウの塗り方まとめ!
一重の上手なアイシャドウの塗り方まとめ!
奥二重のナチュラルメイクの美人芸能人まとめ!
口周りやアゴのニキビの原因!簡単に治す方法!

他の記事もよく見られています。
記事一覧はこちら!


コメントを残す

このページの先頭へ