IP分散レンタルサーバー

ふじさわ江の島花火大会2014の日程!!有料席のチケットは?穴場はどこ?


花火といえば夏!と言いたいところですが、ふじさわ江の島花火大会だけは別ですね。今回はふじさわ江の島花火大会の日程や有料席チケット、穴場についてまとめています。

 

 

ふじさわ江の島花火開催要項

 

開催日程:2014年10月18日(土)
     (雨天・荒天等の場合10月19日に順延。19日も雨天の場合中止)

開催時間:18:00~18:45

打上個数:3,000発

 

 

ふじさわ江の島花火大会、有料席はどこ?値段は?

 

【有料観覧指定席】

観覧場所:境川河口左岸

販売価格:パイプ椅子1席2,000円(3歳未満は抱っこなら無料)

販売席数:2,500席

入場時間:16:00~

販売場所:藤沢市観光センター、プレイガイド(チケットぴあ、ローソンチケット)

※購入はお一人様10枚まで

 

何人かで行かれる場合は一度で席を取るようにしましょう。席番号が決まっているので、バラバラに買うと連番にならなくなります。
現在すでに席数が少なくなっています(藤沢市役所観光課では売り切れ)ので、早めに購入しましょう。


有料観覧指定席の場所は、上の地図の右下の赤い部分(江の島大橋横)です。

 

 

ふじさわ江の島花火大会の穴場スポットはココ!

 

①江の島水族館裏
 海岸にアスファルトの階段が広がっており、服を汚すことなく見られます。
 1、2時間前に行くと席がとりやすいです。

②鵠沼海岸
 江の島水族館裏からアスファルトの階段が続いています。
 砂浜で見るのであれば場所取りをしておいた方が良いでしょう。

③江の島島内
 早い時間から行けば、橋を渡って江の島島内からも見ることができます。
 展望灯台コッキング苑内・庭園内で見るのがおススメスポットです。

④湘南モールフィル藤沢店屋上駐車場
 少し花火が見えにくいですが、なかなかの穴場です。
 当日には開放されており車の方におススメです。

 

 

ふじさわ江の島花火の混雑・渋滞は?

 

江ノ電は臨時電車も出るようですが、当日入場規制がかかってホーム自体に入れなくなったり臨時電車も駅を通過したりすることがあります。

小田急江ノ島線で行くのがおススメです。または江の島からモノレールで大船まで出てそこからJRで行く方法や、江ノ電バスで鵠沼車庫を目指し歩く方法もあります。

車で来る方は駐車場が満車になるので早めに来るようにしましょう。水族館なども周辺にあるので、早めに来ても色々楽しめます。

 

 

ふじさわ江の島花火へのアクセス

 

  • 車でのアクセス
  • 片瀬海岸周辺、江の島島内に有料駐車場多数あり

    首都高速横浜新道から国道467号利用で40分

    首都高速厚木ICから国道129号、134号を利用して60分

    首都高速海老名ICから国道46号、134号を利用して60分

  • 電車でのアクセス
  • 小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」で下車、徒歩2分

    江ノ島電鉄「江ノ島駅」で下車、徒歩5分

    湘南モノレール「湘南江の島駅」で下車、徒歩6分

  • バスでのアクセス
  • 江ノ島バス「江ノ島」下車

    京浜急行バス「江ノ島」下車


コメントを残す

このページの先頭へ