IP分散レンタルサーバー

ファーストクラス出演のシシドカフカ‼︎ 菜々緒の姉役? 経歴まとめ‼︎


ドラマ「ファーストクラス」がいよいよスタート致しました。今回はファーストクラスに菜々緒の姉役として出演している「シシドカフカ」のことを掘り下げていきます!

 

 

シシドカフカのプロフィール

 

誕生日:1985年6月23日

出身地:メキシコ(両親は日本人)

身長: 175cm

事務所:avex「JUSTA MUSIC」

代表曲:Hunger×Anger(江崎グリコプリッツCM曲)
    I love Rock’n Roll(ソニーウォークマンCM曲)
    デイドリームライダー(MXテレビフェス岩尾エンディングテーマ)

公式HP:http://shishido-kavka.com/?m=f

 

 

シシドカフカ、デビューまでの道のり

メキシコで生まれたシシドカフカは小学校のときまで両親の出身地である日本で過ごしました。幼い頃からピアノやバイオリンを習っていましたが、そのときはうまく続かなかったといいます。

12歳のころに父親の仕事でアルゼンチンに移住。2年間でしたが、言葉の壁に苦労したといいます。そのときに習い始めたのがドラム。かの有名なピアソラのお孫さんに習っていたそうです。

アルゼンチンからの帰国後はドラムのポジションでバンドをしていましたが、2005年にTHE HIGH-LOWSの大島健二と平出悟(音楽プロデューサー)主催のロック・ボーカリストオーディションに参加したのがきっかけでボーカリストとしての活動を開始しました。

そこからドラムを叩きながらのボーカルという今のスタイルができ、「デイドリームライダー」でデビューを果たしたのです。

 

 

シシドカフカ、名前の由来は?

 

シシドカフカの本名は「宍戸佑名」。「シシド」は本名の苗字だそうですが、では「カフカ」とは何を意味するのでしょうか?

シシドカフカの名付け親はコピーライターの渡辺順平。「カフカ」はチェコ語で「kavka」と書きます。

これは、「コクマルガラス」という意味です。コクマルガラスは全身が黒い羽毛で覆われたカラス。シシドカフカの服装がいつも黒っぽかったところからこの名前が付けられたそうです。

 

 

シシドカフカ、他には何に出演しているの?

 

  • レギュラー番組
  • 「新堂本兄弟」(フジテレビ系列 毎週日曜23:15~)

  • 出演映画
  • 「愛を歌うより俺に溺れろ」(福山桜子監督)

  • 出演CM
  • 「プリッツ」(江崎グリコ)
    「ウォークマンSシリーズ」(ソニー)
    「ヘッドフォンMDR-10シリーズ」(ソニー)

  • ラジオ番組
  • 「土曜の夜にはカラスが鳴く」(bayfm 毎週土曜24:00~)

 

関連記事
「ファーストクラス」出演の青柳翔‼︎ 間宮充役‼︎ 経歴まとめ
ファーストクラス出演の渕上泰史‼︎ 何役? 経歴まとめ‼︎


コメントを残す

このページの先頭へ