IP分散レンタルサーバー

可愛いシュシュの手縫いで簡単な作り方!


女性のヘアアクセサリーとして定番のシュシュ。シュシュが手放せない、シュシュコレクターの人も多いようですね。

このシュシュ、毎日のオシャレとして日替わりで楽しんでいる人もいます。

そんなシュシュ大好きな人で、売っているシュシュにイマイチ魅力を感じない、自分の好みのシュシュが見つからないなどなど、、、そういう時は自分で作ってしまいましょう!

シュシュ26

手作りのシュシュなら、誰も持っていない自分だけのシュシュです。この手作りシュシュ、簡単に作れるんですよ。作り方を紹介しますので、ぜひトライしてみてくださいね。

その他の手作りアクセサリー記事は、こちらにもあります。合わせて読んでみて下さい。
ハート柄が出来るかわいいミサンガの簡単な編み方!


シュシュの作り方

シュシュはちょっと髪を束ねたい時にあると便利ですし、普通のゴムよりもオシャレで可愛いです。

手作りシュシュは家にあるハギレやハンカチなどで簡単に作れます。

ミシンを使うともっと早くできます。手縫いでももちろんOKですよ。

準備するもの

    ★ハギレ・ハンカチなどの布地  10cm×60cmから70cm

    ★ヘアゴム           22cmほど

    ★糸

    ★針

    ★安全ピン

    ★ハサミ

①布地を用意します。布地は柄よりも色合いを重視して選ぶと良いようです。

シュシュ1

②布地を中表に合わせて輪っかにし、端をチクチクと縫います。

シュシュ2

③輪にし中表にたたんで、上の一枚を画像の様に折り畳みます。(三つ折りくらいが良いです。)

シュシュ3

④下の布地は、③で折り畳んだ布地を包む様にします。

シュシュ4

中の布地を一緒に縫い込まない様に注意しながら、端をチクチクと縫いこみます。

シュシュ5

⑥布地の端っこまで縫い終わったら、中の折り畳んだ布地をつまみます。

シュシュ6

⑦つまんだ布地をズリズリと外へ引っ張りだして、またチクチク縫います。

シュシュ7

⑧ゴムを入れる口を残して、糸を始末します。

シュシュ8

⑨ゴムを入れる口から、中の布地をズリズリ引っ張り出します。

シュシュ9

⑩輪っかになりましたね。

シュシュ10

⑪安全ピンにゴムを結び付け、ゴムを入れる口からゴムを通してゆきます。

シュシュ11

⑫通したゴムを結びます。

シュシュ12

⑬ゴムを入れた口を、コの字とじで縫い合わせます。

シュシュ13

⑭完成です。サイズ違いで、子供用も作りました。

    子供用サイズの場合、布地…6cm×30cm位

    ゴム…15cm位

シュシュ14

【ポイント】

★チクチク縫う場合も、ミシンで縫う場合でも、中の布地を縫い込まない様に気をつけてください!

今回は不要なハンカチを使いましたが、ハギレを縫い合わせて作るのもステキですね。

★縫い始めと縫い終わりは返し縫いをするとシッカリと縫えます。また縫いしろは5mm位取ると良いでしょう。

★ヒダを多くしたい場合(ダブルフリル)は、ゴムの長さに対して布地を長くとれば、細かいヒダのあるシュシュが出来上がります。

この時に、分厚い布地で作ると重たい感じになるので、薄い布などで作ると上手く仕上がります。


アレンジ編

準備するもの

    先ほどの材料プラス、
    ★レース編み糸

シュシュ17

レースを付ける手作りシュシュです。レース糸でレースを編みます。レース編みが出来ない場合は市販されているレースを付けても良いです。

シュシュ15

①編んだレース編みのモチーフをシュシュにする布地に縫い付けます。バランスをよく見ながら、外側を10カ所くらい縫い付ける感じで付けましょう。

シュシュ16

②あとは先ほど紹介した②から⑬の手順でシュシュを作って出来上がりです。簡単ですね。


手縫いシュシュが上手くいかない場合

初めて作る人や、手縫いに挑戦したいけれども難しいという人には、最初に市販されているシュシュを買ってきてそれを分解(バラしてみる)してみてどうやって縫ってあるのか見てみると良いでしょう。

シュシュ19

こうしてチェックしてみると、意外と簡単にできるはずです。


レースシュシュの作り方

これからの季節にピッタリのレースシュシュの作り方です。こちらも簡単なのでぜひトライしてみて下さい。

準備するもの

    ★レース(大きめの穴が空いたもの)50cm位

    ★ヘアゴム   20cm

    ★お花のレース

    ★ゴム通し

    ★ハサミ

    ★糸

    ★針

大き目の穴があいたレースを用意します。

シュシュ20

②ゴム通しで穴にゴムを通してゆきます。

シュシュ21

③レースの端を縫い合わせます。

シュシュ22

縫い目が隠れるようにお花のレースを縫い付けます。

シュシュ23

⑤出来上がりです。

シュシュ24

色々なレースで作ってみましょう。レースを変えるだけで雰囲気がかなり変わってきますね。

シュシュ25

シュシュ27

関連記事
ビーズでブレスレットの簡単な作り方!
ハート柄が出来るかわいいミサンガの簡単な編み方!
ミサンガの編み方! 簡単でおしゃれに作る方法!
ミサンガの簡単な結び方! 足首や手につける時、長さを調整出来る方法
三つ編みのミサンガの編み方! 簡単な作り方のポイント
セリアのマスキングテープが可愛い!! オススメ
結婚式で使うポケットチーフの折り方! キレイに見せるコツ!
スノーボードウェア2015レディースおすすめ人気ブランド
スノーボードウェア2015メンズおすすめ人気ブランド 

他の記事もよく見られています。
記事一覧はこちら!


コメントを残す

このページの先頭へ