IP分散レンタルサーバー

モテる髪型女子高校生編! 簡単ショート/ミディアムのヘアアレンジ


女子高校生でぶっちぎりにモテモテの子ってクラスにたいてい1人か2人はいますよね。

特にモテ顔ではないけれども男子からいつも好かれる女子高校生って、いったいどんなキャラなのでしょうか?

女子高モテ髪9

髪型もモテる条件に組み込まれている、見た目も重要アイテムです。そこで、女子高校生のモテる髪型を探ってみました。

校則など厳しくて思うようなヘアスタイルが出来ない人もいるようですが、以外とアレンジできますよ。

モテる女子中学生の髪型記事です。合わせて読んでみてくださいね。
この夏男ウケする髪型! ショート/ミディアム/ロングのおすすめ


モテる女子高校生の条件

髪型を語る前に、男子高校生がドキッとしてワクワクする女子高校生の条件を見てみました。それぞれ好みがあるので、いちがいに【これだ!】とは言いにくいですが、だいたいのイメージはできるようです。

女子高モテ髪4

    ★声が良く通る

    ★明るくて気軽に話せる、ノリが良い。空気読めて気が利く人

    ★髪の長さは気にしないがシッカリとセットしている髪型

    ★イメージカラーは白または淡い色、パステルカラー

    ★体格は細目

    ★悪口を言わない

この条件すべて揃っている人は難しいですが、少しでも近づけるといいですね。

高校生男子は、髪型だけで判断しないようです。

あくまでも髪型はモテ度の一部分で、髪型がすごく可愛くても性格や態度がそれに伴っていないと決してモテるとは言い切れませんし、また逆の場合もあり得るということですね。

とにかく、髪型だけではなく内面も良いとモテ度が良くなるようです。

男子高校生が可愛いと思う女子とは

上記の条件が、モテる女子高生にあてはまるようなのですが、男子高校生から見て可愛い女子高校生とはどんな女子なのか見てみましょう。

可愛いと思う女子高校生は、好みなどにもよりますがだいたい同じような感じです。

【顔が可愛いのと、性格の明るさ、男子とよく話す】 この三拍子が揃っているのが良いようです。特に、男子女子どちらとも気軽に話せる子が人気なようです。

女子高モテ髪5

あとは、やはり細かい気配りができる子です。

モテる目的でしている行為は意外にバレバレなのでドン引きされるので、普通に分け隔てなく優しくしていればそれでいいようです。


モテ女子高校生は髪型だけではない

可愛いと思う女子高校生の具体的な様子を見てゆきましょう。

女子高モテ髪8

髪に関しては、【茶髪が好きな男子はあまりいない、シンプルな黒髪が好き】だそうです。これは以外ですね。校則などで茶髪禁止などの影響があるかもしれません。

あとは、挨拶がきちんとできる子。【お早う】と一言声掛けでも50%の好感度アップになるそうです。

こうやって見ていくと、総合的に男子高校生委は【清楚で優しく気配りのできる女子】を求めているようです。これプラス、好感度の高い髪型だと最高にモテますよね。


モテる女子高生の髪型

とりあえず髪型から入ってみようとおもっているアナタにモテ髪を紹介します。

お団子ヘアですが、後れ毛を残してソフトなイメージにしています。可愛いですね。

女子高モテ髪1

ストレートのセミロングはモテ度高いです。キチンとお手入れしているキレイな黒髪が条件ですよ!

女子高モテ髪2

女子高校生といえば三つ編み。後れ毛を残しての三つ編みは王道ですね。

女子高モテ髪3

毛先を巻いたお下げ髪も可愛いです。制服に良く似合うのはやっぱりおさげ髪?!

女子高モテ髪6

自分に合った髪型でモテ度アップしましょう。

関連記事
この夏男ウケする髪型! ショート/ミディアム/ロングのおすすめ
後れ毛の簡単な作り方! この夏は後れ毛で可愛く見せるヘアアレンジ!
5分で出来るフレンチネイルの簡単なやり方! 用意する物やコツまとめ
バレッタを使った簡単に出来る可愛いヘアアレンジ!
シュガーネイルのやり方! 100均アイテムを使った方法
爪の甘皮ケアの正しいやり方まとめ!
一重の人の為のドファサルメイクのやり方! アイシャドウのポイント
まつげエクステつけているときのアイメイクのやり方!!
斜め前髪の作り方! アイロンやカーラーを使った方法
短い前髪のアレンジ簡単な方法!
ドライヤーで内巻きに巻くポイント!!
前髪ホットカーラーでふんわり前髪の巻き方!!
石原さとみ風前髪シースルーバングの作り方!
顔のたるみを解消するおすすめエクササイズやマッサージ!
奥二重の上手なアイシャドウの塗り方まとめ!
一重の上手なアイシャドウの塗り方まとめ!
奥二重のナチュラルメイクの美人芸能人まとめ!
口周りやアゴのニキビの原因!簡単に治す方法!


コメントを残す

このページの先頭へ