IP分散レンタルサーバー

中村奨吾の出身中学や高校? 経歴!! 


千葉ロッテにドラフト単独一位指名の中村奨吾内野手。中村内野手はどんな選手なんでしょうか?
今回は中村内野手の経歴を見ていきたいと思います!

 

 

中村奨吾内野手の出身中学

 

兵庫県三木市生まれの中村内野手。三木市立吉川中学校に通っていました。

中学校時代には三田ヤングというチームに所属。この頃から内野手をつとめていました。

 

 

三田ヤングってどんな野球クラブ?

 

三田ヤングは全日本少年硬式野球連盟ヤングリーグに加盟している野球チームです。設立は2003年。中村内野手は3期生にあたり、このチームからは初のプロ野球選手となりました。

このチームの卒業生には石見智翠館の大塚篤志選手や神戸学院大学の泉知志選手、天理高校の安本龍観選手がいます。

 

 

中村奨吾内野手の出身高校

 

中村内野手は智弁学園と甲子園出場を争うことの多い野球の名門、天理高校に入学しました。

天理高校では2年生の春からレギュラーとして、3番打者のポジションで活躍。2年の夏から3季連続で連続甲子園出場を成し遂げました。2年夏の甲子園では2戦9出塁を記録しています。

また、天理高校の当時のチームメイトには、青山学院大学の安田紘規選手や近畿大学の内野聡選手がいます。

 

 

早稲田大学進学後の活躍

 

1年生の春からリーグ戦に出場するなど、入学早々から活躍している中村内野手。初スタメンの東大二回戦では5安打7打点の大活躍をみせました。

2年と3年の秋にはベストナインを受賞、また2年春の大学選手権で1番セカンドとして5年ぶりの日本一を達成するなど数々の功績を残しています。2年の夏には日本代表候補に選出され1次強化合宿に参加、また3年夏には同候補として日米大学野球全試合に5番センターでスタメン出場しチーム最多タイの7安打を記録した実績があります。

リーグ通算70試合、打率29.7、81安打、9本塁打、41打点、15盗塁の成績を残しました。

 

 

中村奨吾内野手のプロフィール

 

生年月日:1992年5月28日
身長:180cm
体重:79kg
投打:右投げ右打ち
遠投:100m
50mタイム:6秒2

 

関連記事
高橋光成は脇本直人選手と幼なじみ? 両者の経歴!!
岡本和真の身長や出身? 経歴!!
野間峻祥の出身高校や中学!! 経歴
山崎福也は脳腫瘍だった? 出身中学や高校経歴!!
野村亮介の出身中学や高校? 経歴!!
横山雄哉の出身中学や高校? 経歴!!


コメントを残す

このページの先頭へ