IP分散レンタルサーバー

有馬記念2014年度の出走予定馬?


一年の締めは有馬記念で!という方も多いのではないでしょうか。今年はどの馬が出馬するのか、今からワクワクしますね。今回は有馬記念2014のレースについてまとめてみました。

 

 

第59回有馬記念の出走馬の選考基準

 

有馬記念の出馬の選考基準はちょっと特殊です。

出走資格は3歳以上のサラ系競走馬で、JRA所属もしくは地方所属、外国調教馬であることです。

出走可能頭数は最大16頭なのですが、うち10頭がファン投票で決められるというもの。残りの6頭は「通算の獲得賞金」「過去一年間の収得賞金」「過去二年間のGI競争の収得賞金」の総計が多い順に出走できます。(外国調教馬は除きます)

 

 

第59回有馬記念の出走予定馬

 

出走馬が決定するのは毎年12月半ばくらいになります。現在はファン投票の途中ということもあり、まだ出走馬に関する情報はJRAからも一切発表されていません。

今のところ出走が予想されるのはゴールドシップ、エピファネイア、トーセンラーあたりでしょうか。最新情報はJRA公式ホームページ(http://www.jra.go.jp/)からチェックしてください!

1位予想ですが、ファン投票でも1位、2位を獲得しているゴールドシップ、ハープスターがアツいところでしょう。当サイトとしては、10月の凱旋門賞で6位の好成績を納めたハープスターを1位予想にしたいと思います!

 

有馬記念2014の入場券や指定席の買い方!!<

入場券や指定席の買い方はこちらのリンクにまとめています。当日有馬記念に行く前に買い方について一度チェックしてみて下さい!

⇒有馬記念2014年度の出走予定馬?

 

 

第59回有馬記念、武豊はどの馬に乗る!?

2014年の有馬記念、武豊騎手はトーセンラー(牡6、栗東・藤原英厩舎)とのコンビで出場が決定しています。
トーセンラーにとっては、今回の有馬記念が引退レースとなります。

 

有馬記念を買う前にこの情報だけはチェック!!

スクリーンショット 2014-12-27 14.54.35

有馬を買う前に、この無料情報だけは見ておいて下さい!!!
(今だけ無料で鉄板極秘情報が手に入ります!)

公式ページでは、的中実績が毎週リアルに更新されてます
マジでビビるぐらいの実績です・・・^^;

私はいくつかの競馬サイトに登録していますが
今回の有馬記念のように荒れそうな展開のときは

>>こちらの無料サイト<<

 

第59回有馬記念ファン投票の中間発表結果

 

出走馬を決める大事なファン投票。11月27日に第一回中間発表がありましたのでその結果を見てみましょう。

1位:ゴールドシップ、須貝尚介(牡5)
2位:ハープスター、松田博資(牝3)
3位:イスラボニータ、栗田博憲(牡3)
4位:ジェンティルドンナ、石坂正(牝5)
5位:ワンアンドオンリー、橋口弘次郎(牡3)
6位:フェノーメノ、戸田博文(牡5)
7位:ジャスタウェイ、須貝尚介(牡5)
8位:トーホウジャッカル、谷潔(牡3)
9位:スピルバーグ、藤沢和雄(牡5)
10位:ウインバリアシオン、松永昌博(牡6)
11位:ヌーヴォレコルト、斎藤誠(牝3)
12位:キズナ、佐々木晶三(牡4)
13位:エピファネイア、角居勝彦(牡4)
14位:ラキシス、角居勝彦(牝4)
15位:トゥザワールド、池江泰寿(牡3)
16位:デニムアンドルビー、角居勝彦(牝4)
17位:サウンズオブアース、藤岡健一(牡3)
18位:ヴィルシーナ、友道康夫(牝5)
19位:メイショウマンボ、飯田祐史(牝4)
20位:フェイムゲーム、宗像義忠(牡4)

1位のゴールドシップは2位のハープスターと2000票の差をつけて単独一位となっています。

でも、有馬記念のファン投票は12月7日までありますのでまだまだこれから。ファンの馬に投票して、有馬記念に出走してもらいましょう!

 

関連記事
有馬記念2014の入場券や指定席の買い方!!


コメントを残す

このページの先頭へ