IP分散レンタルサーバー

ビーズでブレスレットの簡単な作り方!


ビーズで作るモノわたくさんありますね、アクセサリーからビーズの刺繍、バックや服にまで及びます。

そんななかビーズを使った手作りブレスレットが人気です。

ビーズでも色々とあります。天然石っぽいものからキラキラ感のあるビーズまで、手作りのオリジナルは世界で一つだけのブレスレットになります。

ビーズブレス7

ビーズのブレスレットは誰でも簡単に作れます。さっそく作ってみませんか?作り方を紹介しますね。

ミサンガも大人気です。こちらの記事にありますので参考にどうぞ。
ミサンガの編み方! 簡単でおしゃれに作る方法!

ビーズの材料と道具

手作りブレスレットに限らず、手作り作品を作るためには材料や道具などが必要です。

手芸ショップに行けばビーズの種類や道具など豊富に揃っていますが、最近ではネット販売や通販でも手に入れることができます。

ビーズブレス9

ビーズも色々なタイプがありますし、お値段もピンからキリまであります。

ビーズ製作者の間で有名なお店は 【貴和製作所】とか、Parts Club【パーツクラブ】などがあります。

【貴和製作所】の材料は、品質やデザインもシッカリとしていて、その分お値段も多少は高いようです。ビーズ製作者中級から上級といった人たちが多く利用しているようです。

【パーツクラブ】の方はお値段もあまり張らずに、気軽にビーズ製作ができる感じですね。

各店のHPはこちらです
貴和製作所 

Parts Club 

他には、例えばこのように最初から必要なものがセットにされてキットとして販売されているものもあります。これらを使って作品にしていくタイプのものもあります。あれこれ揃えるのが面倒な場合は、便利ですね。

ミユキ ビーズキット ブレスキット デリカビーズ 手作りキット クラフト 手芸MIYUKI デリカビ…

ビーズブレスレットの作り方

一番簡単なのは、一連のブレスレットですがビーズに糸を通して結ぶだけのものですが、ここで紹介するのはちょっと可愛くて簡単にできるものを紹介します。これはシュシュにもなりますよ。

必要なもの

    ★好きなビーズ  48個以上(6mm25コ・8mm 20コ・10mm4コ・12mm9コ)
    (ビーズの個数は予備を含めた数になっています。)

    ★継ぎ目のないヘアゴム        1個

    ★レース糸(コットンレース用太目) #20

    ★かぎ針2号             1本

    ★ワイヤー針(100均ショップで売っています)

ビーズブレス8

 

作り方

①1段目は、約6.2mの糸を二つ折りにし2本取りで、細編みを48目編みます。

輪ゴムの接着部分が滑りにくいところなので、ここに糸を結んで付けます。2回結びをするとシッカリとして取れずに安心です。

②かぎ針で編みます。糸をシッカリと手前に引いて細編みをします。ポイントは、なるべく右に編地を寄せるようにして編んでゆくとキレイにできます。

③ぐるりと一周編んだら、最後は一番最初に編んだ細編みの頭の部分にかぎ針を入れて引き抜き編みをします。
そしてもう一回鎖編みをして糸を引き抜きます。

引き抜いた残りの糸は、網目の中に入れます。なるべくたくさん通した方が良いようです。

④1回ゴムを伸ばしてみて、余分な糸を切ります。もう片方の残り糸も同じように始末します。これで1段目の完成です。

⑤次にビーズを通します。48目編みましたが、大きなビーズは1目に付き1個、小さいビーズは1目に付き2個ずつ編んで付けてゆきます。

⑥48目分のビーズを並べておいて、残りの予備のビーズを分けます。そして始めに予備ビーズから編んでゆきます。

⑦予備のビーズを糸に通します。アットランダムにバラバラに通して構いません。

⑨ビーズを細編みで編んでゆきます。糸をゴムに結び付けます。そして細編みを編みながら、ゴムに編みつけてゆきます。

ビーズを付ける(編む)時に、糸が弛みやすいので糸を引っ張りながら編むとシッカリ付きます。小さいビーズは1度に2個づつ編んでゆきます。これをどんどん編んで1周ぐるりと編んでゆきます。

⑩ビーズを編み終わったら、最後は1回鎖編みをして糸を引きカットします。編み始めと編み終わりの糸を結びます。ほどけないように2回結びます。そして、残りの糸を細編みしたところへ通してゆきます。

レース糸は毛糸よりも滑りやすいので、なるべく長めに糸を残して細編みしたところへ通すとほどけにくいそうです。

⑪糸が通せたら、一度ゴムをぎゅっと伸ばしてから残りの糸をカットします。そして、出来上がりです。

作り方の動画がこちらにありますので、必ず見ながら作ってみてくださいね。
カラフルポップなビーズシュシュの作り方・編み方☆ ブレスレットにもどうぞ♪


ビーズブレスレットが切れた場合

もしもビーズブレスレットが切れてしまった場合は、二重てぐす結びが簡単にできておすすめです。

ビーズブレス1

元々は釣りやキャンプなどでロープを結ぶ時に使われたのが名前の由来です。

紐の長さが足りなくなったときなどにも使えます。

左右を同じような結び目を作り、左右を引っ張ると出来上がります。

ビーズむすび

更に、解けなくするには結び目にマニキュアを塗ると良いようです。


ビーズの手作りブレスレットいろいろ

色々な可愛いビーズブレスレットがありますね。全部手作りだとは思えないとっても可愛くて素敵です。

これからの季節に涼しげなビーズを使った手作りです。

ビーズブレス2

ゴージャスで手作りとは思えないステキなブレスレットですね。

ビーズブレス3

シンプルに1連で作ったビーズブレス。可愛いです。

ビーズブレス4

関連記事
ハート柄が出来るかわいいミサンガの簡単な編み方!
ミサンガの編み方! 簡単でおしゃれに作る方法!
ミサンガの簡単な結び方! 足首や手につける時、長さを調整出来る方法
三つ編みのミサンガの編み方! 簡単な作り方のポイント
セリアのマスキングテープが可愛い!! オススメ
結婚式で使うポケットチーフの折り方! キレイに見せるコツ!
スノーボードウェア2015レディースおすすめ人気ブランド
スノーボードウェア2015メンズおすすめ人気ブランド 

他の記事もよく見られています。
記事一覧はこちら!


コメントを残す

このページの先頭へ