IP分散レンタルサーバー

ノロウイルスの感染!!お風呂入ってもいい?


ノロウイルス、今年も流行が心配ですね。症状や予防、消毒方法について正しい知識を身につけておきましょう。

 

 

ノロウイルスの症状

 

初期症状として、嘔吐があります。何の前触れもなく激しい吐き気と嘔吐が始まり、吐くものがなくなるまで嘔吐が続くといいます。その後、腹痛や下痢、発熱が出始めます。子供は嘔吐、大人は下痢の形で症状が出ることが多いようです。

また、ノロウイルスの潜伏期間は24~48時間と言われています。

 

 

ノロウイルス、どうやって予防する?

 

ノロウイルスにはワクチンはありません。特に子供や高齢者に感染することが多いので、普段の習慣として予防方法を身に着けるようにしましょう。

 

  • 調理の前とあとには流水と液体せっけんで手を洗う
  • 貝類は十分に加熱調理し、使用した調理器具はすぐ熱湯消毒する
  • 自分以外の人間の下痢や吐しゃ物を処理する際はマスク、ゴム手袋を着用する
  • 下痢や吐しゃ物を処理する際使用した雑巾やタオルは密封して捨てる
  • 塩素系漂白剤や家庭用漂白剤で消毒する(人体には使用不可)

 

 

ノロウイルスはどうやって消毒すればいい?

 

上にも書きましたが、ノロウイルスに有効なのは「塩素系漂白剤(ピューラックス、ミルトンなど)」や「家庭用漂白剤(ハイター、ブリーチなど)」です。200倍程度に水で薄めて使います。消毒の際も手袋やマスクを付けて作業しましょう。料理器具など加熱できるものについては熱湯消毒が有効です。

これらの消毒液は人体に使うことはできません。手洗いを徹底しましょう。せっけんにはノロウイルスを直接殺菌する効果はありませんが、ノロウイルスが手指から離れやすくなる効果があります。何度か繰り返してせっけんでのもみ洗いと流水でのすすぎを繰り返してください。

 

 

ノロウイルス、お風呂は大丈夫?

 

ノロウイルスの時期、たくさんの方が訪れる公衆浴場は避けた方がいいかもしれません。浴槽のお湯は保健所の指導の下ノロウイルスに有効な塩素消毒が行われているため比較的安全ですが、椅子などから感染する可能性があります。ノロウイルスが流行っているときは、公衆浴場に限らず感染の可能性はあると考えておいて間違いありません。手洗いを徹底するようにしてください。

もし家庭で下痢をしている人がいたら、その人の入浴は一番最後にするようにしてください。お風呂の水は毎日交換し、浴槽・床・洗面器・椅子等も清潔に掃除をしましょう。使ったバスタオルなタオルも他の家族が使わないよう注意してください。
 

 

ノロウイルスを感染させないために

食中毒の症状がおさまったからといって外出するのはNGです。発症日から一週間程度は二次感染の恐れがあります。
特に子供は学校などで集団感染を起こす可能性がありますので、十分に休みをとるようにしましょう。

 

関連記事
ドライアイの症状!目やにや充血の原因と対策方法!!
盲腸の初期症状の特徴!! 原因と対策方法!
しゃっくりが止まらない原因は?止め方はコレ!!
生理で眠気だるさ対策はコレ!!
牡蠣にあたると症状は?治療と予防法!!
帯状疱疹は子供や赤ちゃんにうつるの?安静期間!!
妊娠線はいつからでる?予防方法まとめ!
口内炎は病院で何科にいけばいい?原因と治療法!!
ノロウイルスの感染!!お風呂入ってもいい?
スキルス胃がんの初期症状!!早期発見方
幼児や乳児へインフルエンザの予防接種!副作用や間隔について!
ストレートネックの治し方!!おすすめストレッチ法!


コメントを残す

このページの先頭へ