IP分散レンタルサーバー

七五三のはこせこの作り方! 簡単な手作りの方法!

七五三の「はこせこ」の作り方! 簡単な手作りの方法!

について解説していきます。

 

 

はこせこって何なの?はこせこの付け方についても

乗せています。

 

 

はこせこの作り方はとっても簡単ですので参考にしてください。

 

帯締めの綺麗な結び方についてはこちらの記事が参考になります。
>>七五三の綺麗な帯締めの結び方!

 

はこせこって何? 意味わ?

 

はこせこって何?とはこせこの意味について説明いたします。

 

 

七五三や和装の花嫁さんに使われるはこせこですが

あれは財布と勘違いされることもありますが財布ではありません。

 

 

はこせこは七五三や和装の花嫁さんの胸元に飾る

綺麗な箱が筥迫(はこせこ)ですが、

 

出典:kissteキモノラブログ365

 

実は鼻紙袋が正装用に転じた、懐中用小物入れだそうです。

江戸時代に女性が使っていて中には紙や櫛、楊枝、小銭

を入れてました。

 

 

ですが、和装の装飾として落とし巾着を帯に挟んで、

かんざしのびらを外に垂らして、端を覗かさせたりしたそうです。

 

 

今では花嫁の衣装、七五三の女児の祝い着に使われていて

胸元に入れて飾ります。

 

 

筥迫を持ち歩く意味としては「身だしなみを整える」

「成人女性の身だしなみ」という意味があるそうです。

 

 

結婚式では「私は夫以外の男性には染まりません」という

強い意志が込められているそうです。

 

帯揚げの可愛い結び方については、こちらの記事が参考になります。

>>七五三帯揚げの可愛い結び方! しごきの色の組み合わせ!

 

はこせこの簡単な作り方

 

はこせこの手作り方について2種類解説していきます。

はこせこの手作りはすごく簡単ですので是非作ってみてください。

 

 

まず一つ目です。

 

 

1、紙を用意し、カットして折り曲げます

 

出典:TUMUGIの着物さんぽ

 

出典:TUMUGIの着物さんぽ

 

2、紙に着物の端切れを貼ります

さらに表面にはキルト綿を入れて膨らませます。

 

出典:TUMUGIの着物さんぽ

 

3、胴巻きを作ります。

キリで穴を開けて紐を通して匂い袋を下げます。

 

出典:TUMUGIの着物さんぽ

 

4、次につま細工の飾りを胴巻きに差し込み飾ります。

 

出典:TUMUGIの着物さんぽ

 

5、全てをセットして出来上がりです

 

出典:TUMUGIの着物さんぽ

 

 

 

はこせこの作り方2つ目です

出来上がりのイメージです。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

1、最初に厚紙を作ります

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

2、胴締めを半分折り、2か所目打ちなどで穴を開けます。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

3、本体を3つ折にします。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

4、本体より5㎜ほど大きく切った布を本体の表側にボンド

貼り付けます。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

5、布端にボンドをつけ、四隅を厚紙に合わせて折り貼り付けます。

残りの布も厚紙に貼り付け、厚紙の折り線に沿って3つ折りにします。

この時角が丸くなってる側を外側にします。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

6、胴締めも本体と同じように表側に布を貼り付けます。

厚紙に開けた穴が布で隠れてしまうので、もう一度目打ちで

布に穴を開けます。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

7、紐を10センチに5本切ります。

中心を別の20センチの紐で結びます

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

8、ビーズを先ほど結んだ紐に通して結びます。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

9、房の根本を10センチの紐で結んでボンドを使って

ほつれにくくし、余分な紐を切ります。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

10、1センチ間隔で紐を結び、紐の長さが5センチになるように

切り、房の先がバラバラになってる場合は同じ長さに切り揃えます。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

11、房を本体による挟んでボンドで固定し、本体の裏側にボンドを

つけて3つ折りにします。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

12、胴締めの穴に20センチの紐を通します。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

13、胴締めに本体を挟み0センチ、1センチ、3センチの位置に

結び目を作り3センチの残して切ります。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

14、直径3センチの円形に布を切ります。

縫い代5センチで粗いなみ縫いにし、糸を引張ってギャザーを寄せて

布にくぼみを作り、中に少し綿を入れます。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

15、袋の中に紐の先端の結び目を入れ、糸をぐるぐる巻きつけ

糸をさして紐を一緒に縫い袋が抜けないように止めます。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

16、先ほど止めた糸の上に紐を蝶々結びにし、ほつれ止めボンドを

結び目につけ余分な紐を切り完成です。

 

出典:無料型紙工房ことろ

 

七五三の千歳飴の購入場所などはこちらの記事が参考になります。

>>七五三の千歳飴の由来や意味合いは?  どこで購入出来る?

 

はこせこの付け方!

 

はこせこの付け方について説明いたします。

はこせこの付け方はとても簡単です。

 

 

1、着物の着付けが終わったらびらさしにビラカンを入れ

はこせこにセットします

 

出典:キモノ-着るなら.com

 

2、はこせこを胸元にセットします。

 

出典:キモノ-着るなら.com

 

3、はこせこの布袋は帯揚げの下を通しておくと胸元から

外れてしまった時に落とさずに済みます。

 

出典:キモノ-着るなら.com

 

 

 

まとめ

 

はこせこの簡単な作り方やはこせこって何?意味は?
について解説しました。



はこせこがあるかないかでオシャレに違いがでます。
はこせこがあるとより綺麗に魅せることが出来ます。



是非はこせこを身につけ七五三を祝ってください。


関連記事

七五三帯揚げの可愛い結び方! しごきの色の組み合わせ!
七五三の綺麗な帯締めの結び方!
七五三の千歳飴の由来や意味合いは?  どこで購入出来る?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

このページの先頭へ