IP分散レンタルサーバー

急性胃腸炎は他の人に感染するの? どれくらいで治る?


急に胃が痛くなって、腸の様子もおかしい。風邪のせい?胃腸の調子が悪くなる人が多いですよね。ひょっとしたら急性胃腸炎かも知れません。

急性胃腸炎ってなんなの?いろいろと疑問が多いあなたにお答えします!!

急性4

他にも病気は色々あります。こちらの記事も参考にしてくださいね。
嘔吐下痢症に感染した大人の症状! 対策方法!!


急性胃腸炎の原因

原因は大まかに2つあり、細菌性ウィルス性です。

急性2

細菌性の胃腸炎は、夏場に多いです。サルモネラ菌、腸内ビブリオ、O-157などがあります。いわゆる【食中毒】ですね。夏場に多く、なるべく加熱した食事をした方がいいです。

ウィルス性の胃腸炎は、ノロウィルス、ロタウィルスなどがあります。冬の時期に多いです。

急性胃腸炎は、90%がウイルスに感染して起こる胃腸炎です。1つにノロウィルスが考えられます。

風邪が流行っている時などに、ウィルスが原因で胃腸炎になることが多いです。俗にいう【胃腸風邪】といわれるものはウィルス性胃腸炎が多いようです。

その他の原因は、暴飲暴食や薬の副作用、ストレス、アレルギー、寒さ、などがあります。


急性胃腸炎の症状

吐き気、嘔吐、そして水状の下痢になります。体がだるくなり、体力がなくなります。時には微熱が出る場合もあります。

潜伏期間はウィルスによって違ってきますが、ノロウィルス・ロタウィルスは
1日から3日です。

急性胃腸炎の前兆は、なんとなくお腹がムカムカする程度で、まさに【急性】です。

吐き気は1日から2日、下痢は2日~3日続きます。発熱は1日~2日ほどの一過性です。人にもよりますが、なかには1週間くらい続く人もいます。

急性胃腸炎が治るまでには、症状の程度によって差がありますが、平均2~3日、ひどい場合は1週間ほどかかる場合があります。

とにかく、おかしいなと思ったら医師で診察してもらいましょう。

急性3


急性胃腸炎ってうつるのか?

ウィルスが原因なので、うつります。2次感染といいます。

急性1

よく子供がウィルス性胃腸炎にかかり、次にお母さんがかかってしまったという話をよく聞きます。子供がウィルス性の胃腸炎にかかり、嘔吐したものなどの処理をしたときにうつってしまう事が多いようです。

なので、うがいと手洗いをしっかりと行ってください。

急性5


急性胃腸炎にかかった時の食事

とにかく、消化の良いものをとることです。

急性6

おかゆに梅干し、リンゴなどはすりおろしたもの、うどんなどもかなり煮込んで柔らかくしたものが良いです。煮て柔らかくなるものが良いようです。

症状がひどくなる前に、必ず医師に相談しましょう。

お大事にしてくださいね。

関連記事
嘔吐下痢症に感染した大人の症状! 対策方法!!
新生児のインフルエンザ、感染や潜伏期間?
インフルエンザ予防に葛根湯は効果ある?
タミフルとリエンザの違いは何?効果や値段違うの?
インフルエンザ予防接種を受けた日に飲酒しても大丈夫?

他の記事もよく見られています。
記事一覧はこちら!


コメントを残す

このページの先頭へ