IP分散レンタルサーバー

前髪をポンパドールにアレンジ上手なやり方! ピンの留め方に注意!


伸びかけのうっとおしい前髪をどうにかしたい、アレンジする方法のひとつに【ポンパドール】があります。

ただ前髪を上げたポンパドールじゃつまらない、だったらアレンジしてみたら良いのでは?って思いますよね。

前髪をちょこっとアレンジするだけで、顔の表情も変わりますしヘアアレンジが楽しくなります。

ポマンドール15

自分でできるポンパドールのアレンジ方法、紹介しますね。

前髪アレンジ方法はポンパドールだけではありません。こちらの記事も参考にしてみてくださいね。
前髪ホットカーラーでふんわり前髪の巻き方!!


ポンパドールはピンで決まる

前髪を上げたりポンパドールを作ったりする時に、【ピン】を使うことが多くなります。ピンは前髪アレンジにとってとっても重要な小物の一つです。

このピンをうまく使いこなせない人が多いようです。

ピンで髪がうまくまとまらないので、本数をたくさん使って結局上手くできなかったり、ピンが上手く刺さらないなどなど。

いったいどうやればピンを上手く使いこなせるのか?これにはコツがあります。

まず、ピンが浮いたり取れたりしてしまう人は、ピンを打つ前に、ピンを打ちたいところにきちんとスプレーをかけてピンが止まりやすいようにしてあげるのが大切です。

ポマンドール7

そして、ピンが浮いたり取れたりするときは、髪の毛の流れにそって止めると落ちてきてしまいます。なので、毛の流れや止めたい方向とは逆方向からピンを打つと取れません。


ピンの種類

ポンパドールをはじめ、前髪のアレンジにはピンが活躍するのは分かりましたね?

次は、ピンにも色々な種類があるのでチェックしておきましょう。

ピンは、普通に使うボビーピンと、もう一つ便利なのが【ぱっちんピン】があります。

ぱっちんぴんでもしっかり固定できます。

画像の上がぱっちんピン、下がボビーピンです。

ポマンドール8

髪の毛が落ちてきやすい人は、定番のボビーピン以外にぱっちんぴんがおすすめです。

ぱっちんぴんは髪の毛がバチッと止まるので、毛の流れで髪の毛が落ちてくる心配もないので、ただ前髪を斜めにして止めるだけでも前髪が邪魔になりませんね。

柄入りのぱっちんピンも可愛いです。

ポマンドール18

ビジューピン

はさむタイプのビジューのピンです。髪をはさむだけなのでとっても簡単です。

ポマンドール9

これだけで髪が落ちてくる人は、髪をゴムで縛った上に留めると良いようです。


ポンパドールの作り方


さて、ピンの活用の仕方が分かったところで、次は実際に自分でポマンドールを作ってみましょう。

いくつかの作り方がありますので紹介します。

【前髪ポンパドール】

基本的なそして一般的によく見るポンパドールです。手っ取り早くさっと前髪を可愛くあげてアレンジできます。

ポマンドール2

ポマンドール1

    ①ポンパドールを作りたい部分の前髪を取ります。

    ②毛先を持ってねじります。

    ③まとめた髪を少し前へ持って行ってずらし、ここでボリュームを出します。

    ④ピンで留めて固定します。

    ⑤手でふくらみをつけ高さを出して出来上がりです。

とってもカンタン、3分でできますよ。

【ねじり前髪ハーフアップのポンパドール】

ポンパドールは普通に前髪を高くアップするだけではありません。こんなアレンジの仕方も新鮮で可愛いですね。

ポマンドール3

ポマンドール4

    ①前髪を7:3分けにして、きつくねじります。

    ②耳の上までねじったらピンで固定します。毛の流れと逆方向から留めましょう。シッカリ留まりますよ。

    ③全体を整えて出来上がりです。

どうですか?これもちょこっとアレンジで短時間カンタンにできます。

【前髪ツイストポンパドール】

このスタイルもどこか力が抜けてゆるふわの前髪アレンジですね。

ポマンドール5

ポマンドール6

    ①前髪を8:2に分ける。

    ②8の方で、多めに分けた方の髪をねじる。耳の後ろでピンで固定。

    ③前髪がぴったりにならないように、引っ張る。


ショートヘアのポンパドール

ショートヘアだからポンパドールが作れないと思いこんでませんか?

ショートさんはロングの人みたいにポンパドールで前髪が可愛くアレンジできないと思っているアナタ、大丈夫です。ショートさんや前髪の短い人でもポンパドールは作れます。

用意する物

★ヘアピン数本

★くし

★ヘアスプレー(スタイルキープ用)

    ①頭のてっぺんから前髪にかけて逆毛を立てて、ボリュームを出します。

    ②前髪を横に流してヘアピンで留めます。

    ③逆毛を立てた部分を持ち上げるようにして、分け目を作りヘアピンで留めます。

    ヘアスプレーを使いクセを付けて、持続力もアップさせます。

    ⑤可愛いヘアアクセサリーを着けます。

    ⑥完成です。

ショートヘアなので、コンパクトなポンパドールができます。

そして逆毛を立てたので、ボリュームが十分に出て可愛くポンパドールができます。

動画がこちらにありますので、実際にやってみてくださいね。
Short Hair pompadour 前髪ポンパドールのつくり方 ショートヘア

関連記事
斜め前髪の作り方! アイロンやカーラーを使った方法
ドライヤーで内巻きに巻くポイント!!
前髪ホットカーラーでふんわり前髪の巻き方!!
石原さとみ風前髪シースルーバングの作り方!
顔のたるみを解消するおすすめエクササイズやマッサージ!
奥二重の上手なアイシャドウの塗り方まとめ!
一重の上手なアイシャドウの塗り方まとめ!
奥二重のナチュラルメイクの美人芸能人まとめ!
口周りやアゴのニキビの原因!簡単に治す方法!


コメントを残す

このページの先頭へ